<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< きくち塾レビュー アドセンスで1日50ドルを達成 | main | アドセンスから楽天へ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方

「年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方」(苫米地英人)を読んでみました。

今のところ、「気分がなんとなく大きくなる」という効果がありました。

マインド系のものって、胡散臭い感じがしてあまり読んでなかったのですが、苫米地英人という学術的っぽい権威に負けて読んでしまいました。
(苫米地英人はむかし「洗脳原論」という本を買ったことがあります。20P読んで挫折)

したら、やっぱり出てきました。

■金持ちのマネをしろ!

具体的には、

■ベネフィッシャルオーナーファンドの投資メンタリティを知れ!

ということなのですが、具体的にはどういうことだったかすでに忘れてしまったので、もう一度読み直します。

あとは、お金は借りまくれ、借金と資産は同じ、預貯金するやつはバカ、など刺激的な言葉がどんどん飛び出します。

他人からお金を集めるには、自分の幸せだけを考えているのでダメで、万人の幸せを考えられる人間でないとダメだそうです。
世界の超お金持ちは500年後の世界のことを憂うぐらい長いスパンで考えているようですね。
これが一番できなさそうなことなので、どうしようもないです。

あと、「信用創造」の説明はわかりやすかったなあ。
経済の教科書には信用創造は必ず出てきますが、今までわかったような分からないような感じでした。
この本を読んだら、そういうことかと納得。
銀行がどうやってお金を作り出しているか分かりました。

これを読むとお金にたいする先入観は多少崩れるかも知れません。
その点がちょっといいかも。

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方
宝島社
発売日:2008-06-14
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:1329
おすすめ度:3.0
おすすめ度3 自分としては実行するのは難しいかも
おすすめ度3 一つの方法としては…
おすすめ度1 ご確認ください
おすすめ度4 常識的なお金の価値を疑うことができるようになる。
おすすめ度3 有用だが、実践するには倫理が邪魔をする内容。

JUGEMテーマ:ビジネス


vanessa96 * マインド * 12:09 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:09 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ